2021年01月17日

Away

https://away-movie.jp/

見る人を選ぶ映画。
雪を知らない国の方なんかな、て部分を全力でスルーできるなら、ぼくはとても好き。
絵本的な設定の雑さが気になる神経質な人は、見てはいけない映画。
有り得なくても意味がわからなくても「なるほどわからん!」で展開が楽しめる人にはオススメ。

単調と感じるか、リズム感の穏やかな映画と見るかは人それぞれ。
動きの細やかさに慣れすぎた日本人には物足りないかもしれない。
少ないSEと音楽と映像だけで物語は紡ぐことができるという基本を、思い出せる作品。
展開の好みはあるかもだけど、絵で説明できること以外な一切説明しないところも好きだった。
際立った恐怖などはないのだけれど描き方だけでこれから起こるはずの別れを予感させたり、淋しさを表現したりと、演出で見せる、という点について考えることの多い作品だった。

20210115
20210117
posted by まきむら at 00:41| Comment(0) | メモ