2021年05月14日

ものがたりの家-吉田誠治 美術設定集-

https://amzn.to/30H181w

この本を買った直後に大量に吉田さんの
同人誌を購入しました。

ものがたりをたくさん読んだ人は
ものがたりが紡げる人になりますよね…

誰かの人生の1シーンの中で
主人公がねぐらにしている建物の
資料集。
設定好き、ファンタジー好き、
建物好きなら買うといい。

キャラや世界観の設定、
キャラのちょっとした設定、
建物の説明など、その家に住む人の
生活や情報の断片が散りばめられた
イラスト集。

置き捨てられたような水上都市
崖の上に立つ巨大な図書室を携えた洋館
階段の下にある民家を改装した本屋
江戸のからくり時計屋
山奥の小屋
などなど

好きしか入っていないので
好きしか浮かばない。
建物の好みが近いので
何読んでも楽しい。

建物が好きで、小ネタが好きで
洋物和製ともどもファンタジーが好きで
人の生活の断片が好きなら、
買うと良い。(二度目

退屈はしないはず。

201007
210514
posted by まきむら at 23:46| Comment(0) | メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: