2010年12月21日

スローシンキング

河合塾で地学を教えてる先生の書いた、考え方の本
地球を相手にしている人はスケールが違う(笑)
山男的ゆったり感がある、子どもの目線を知るのにもちょうどいい


700万年前に現れてずっと狩猟生活を送っていた人類が、文字を表したのは数千年前
人間の脳はまだ、読み書きに対応しきれていない
子どもの頃からよほど意識して訓練しなければ、読み書きに対応した脳の回路はできあがらない
ということが書かれていて、思わず納得(^_^;
まだ動物に戻るかどうか試されてる最中ってことなんかしらね
posted by まきむら at 19:32| Comment(0) | 読んだ本

2010年12月20日

三文オペラ

このオチは確かに三文オペラかもしらん
というどんでん返しっぷりにビックリした
ブラックラグーンとか、ヤクザの抗争実録とか読んでる気分になれたよ
posted by まきむら at 21:02| Comment(0) | 読んだ本

2010年12月19日

心が元気になる英語のことば

泣けてきた
友だちって、親子ってなんだろうって考えた
こんな言葉をかけられる人になっていきたい
posted by まきむら at 22:48| Comment(0) | 読んだ本

フリーという生き方

両手で頬を打って気合いを入れるような本
会社づとめが正義だと思ってる人は読まなくていい
腹が立つんじゃないかな

でも、今から必要なのはこういう生き方を出来る力だ
posted by まきむら at 21:15| Comment(0) | 読んだ本

2010年12月15日

口語訳 遠野物語

解説すっとばせばさくさく読める
100年も経たない昔、普通にあった話

今の価値観だけで読むのはつらいのかもしらんけど
オイラはこの空気、嫌いにはなれない
posted by まきむら at 22:33| Comment(0) | 読んだ本

2010年12月08日

修身教授録

今から先生になる人たちの必修教科書にしてもいんじゃなかろか
さらに抜き書きして、20Pくらいのリーフレットにでもして配ればいい
posted by まきむら at 20:15| Comment(0) | 読んだ本